「とんこ」という名前~楽しい人生のはじまり~

2 min 223 views

「とんこ」という名前について

なぜ「とんこ」なのかというと「ブタ」が大好きだから!

ここでいうブタとは豚肉ではなくて、動物としてのブタのこと。

とはいえ、最初から好きだったわけではなく・・・

子供の頃から太っていたうえに、丸くて低い鼻だったこともあって、よく男子から「ブタ!」と言われていた幼稚園〜小学校時代。

当時の私はブタにあまりポジティブなイメージを持てなかった。。。

最初は「ブタじゃないもん!」なんて言い返していたけど、かえって相手がおもしろがって面倒なことになるのがわかってからは、おさまるまで我慢の日々。

「この後の人生ずっとこうなのかな、、、」

なんて考えては気持ちが沈み、いつもうつむきがちに、、、

なるべく目立たないようにしていたつもりだったのに、大人になって行事の写真を見返してみると、
陰オーラ全開で悪目立ちしてるということに気づいた、、、苦笑

当時の自分に言ってやりたい。
「作戦まちがってるよ!笑」って。

ある日、この悩みを友達に打ち明けた。

友達とは56歳年上のおばちゃん。
このおばちゃんは私の人生において大きな影響をもたらしたキーマンの1人。

おばちゃんは私の話を聞いて、
「好きになっちゃえばいいのよ!」
とニコッと笑いながら言った。

「ブタちゃんそのものでもいい、ブタちゃんのキャラクターでもいい、好きなブタちゃんを見つけてみたら?」

と言われ、なるほどなーと思い「ブタ」について調査スタート!

・3匹のこぶた(昔話)
・五匹のこぶたとチャールストン(歌)
・ピグレット(くまのプーさん)
・ウーロン(ドラゴンボール)
・こぶたのピッポ(サンリオ)
・ポルコ・ロッソ(紅の豚)
・ぶーりん(アニメ:とんでぶーりん)
・ブタの貯金箱
・蚊取り線香の器

などなど、思った以上に世にブタのキャラクター(商品)はいた。

うんうん、悪くない。むしろ愛嬌あってかわいいじゃないの!

と、調べるうちにブタのことが少しずつ好きになっていき・・・

好きになったら毎日が楽しくなり、好きになると不思議なことに、気にならないどころか、胸を張って顔を上げて過ごせるように!

大学時代にはモノクロブーという白黒のブタのキャラクターにどはまりし、グッズを集めたりも。

ついにはリアルなブタの写真集も買ってしまった。
ほんとにかわいくて今でも大切に持ってる。。。

「ブタ」を好きになったことで、一生、自分に自信が持てないまま、下を向いてひっそりと1人で生きていくのだろうと思っていた私の人生が、波乱万丈いろいろありつつも、当時の自分からは想像できないほどに楽しく、充実したものとなったのは紛れもない真実。

とんこ

とんこ

子供の頃は今で言う「陰キャ」。
1度しかない人生、楽しまなきゃ!とマインドチェンジしてから人生が楽しくなりました!

ご縁あって高校の同級生と結婚。
不妊治療を経て2児の母として育児奮闘中。

職業は会社員、ごくごく一般的な共働き家庭。

実家を建てかえて、自分の両親と同居中。

自分の生きた証・家族の記録としてブログをはじめました。

飾らずに、自分らしくつづっていきたいと思います。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です